上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
image1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メダカの置場どうしてます?

今日の天気は最高、絶好のメダカ日和でした。明日は大荒れの予報春の嵐の予感
皆さん、メダカの飼育環境はどうなってます?メダカの置場所ですよ・・・
東西南北色々あるけど・・南向きが一番ですかネ~、我が家も南向きのテラスの下には種親の産卵プラケ
があります。70程ですが・・ペア取りが基本です、産卵シーズンになると親抜きでプラケを交換して行きます。
(写真貼り付けの能力がありません、その内身に着けます)
東側と日中の当たる場所に育成水槽(夏には寒冷遮が必要)孵化用のプラケも当たる場所です。
プラケ内の水温を上げるのが目的です、雨水が入らないようにガラスの蓋はしますが・・
中間魚になると匹数の制限をしてプラ船に入れて当たる場所に置き十分に泳がせます、日にあてれば当然色も
上がります。西側には野メダカの水槽が30ほどあります。
アルビノ系統は日光は当たるがあまり水温の上がらない屋根のある場所。真夏は孵化用のプラケも屋根の下。
基本、稚魚のうちは雨に当てません。
知人が一度水槽をカウントした事があったが・・・400は超えてたなぁ。
販売してる訳でもないのに沢山飼育してますなァ・・・だって。
スポンサーサイト
[ 2013/02/28 20:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

JOさん こんばんはー!

飼育のコツが溢れていますね!(^o^)
とっても勉強になります!

軒下が狭いので、稚魚の雨よけの工夫が必要になりそうです。^_^;
[ 2013/02/28 20:28 ] [ 編集 ]

メダカ飼育を始めてから、やたらと我が家の陽当たりを気にするようになりました!
そして容器の大きさやら、レイアウトやら…
あーしたいこーしたいが山のようですぅ(≧∇≦)
[ 2013/02/28 21:31 ] [ 編集 ]

置き場確保には頭痛めます。
5月にはトンボ
6月にはアマガエル
どちらも稚魚には天敵。
今年もイタチゴッコかなぁ
あ~~ハウスが欲しいぜよ
[ 2013/03/01 01:00 ] [ 編集 ]

ゆうさ~ん
小生も今年からトンボよけの網張る予定です。
でも、毎年飛んで来る「鬼ヤンマ」は捨てがたヨ。
カエルは親水槽には入りません、足を水槽に入れて
チェックします。
[ 2013/03/01 05:30 ] [ 編集 ]

色ちゃん、お宅の日当たりは上等です。
お日様ガンガンだと日よけが必要となります・・
[ 2013/03/01 05:34 ] [ 編集 ]

ひかるさん、稚魚の雨よけにはガラス製でいいのかな・・透明の波板がホムセンにあります。
水槽の上に「たる木」で隙間を作り波板置けば上等です。
[ 2013/03/01 05:40 ] [ 編集 ]

JOさん ありがとうございます!

ホムセンで波板ですね~! 早速GETしますよ~! (^o^)v
[ 2013/03/01 07:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oozai.blog.fc2.com/tb.php/6-68a20698