上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
image1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

飼育ケース・・・色々です。

こんにちは~

恒例、本日2回目のブログ更新です・・・・
今日は、あまり暑くはないですが、ムシムシしてます風も殆どないし・・・
ま、作業するには楽ですね~


今日は、おっさん家のケースあれこれです(笑)


まずは、産業廃棄物の孵化ケース(主に孵化容器とペア採り用に使用します)


3505

13Lのコンテナボックス(色は、白、黒と青)メダカの種類によって使い分けします。
ほぼ稚魚専用ですが、種親の採卵用としても使用します・・・・


3547

20Lのコンテナボックス、稚魚育成用のケースです。
黒ケースもメダカの種類によって使い分けします。


3549

プランターケース、深さがあるので夏にスダレを掛ければ水温もあまり上がりません。


3545

汚れたリンゴのスチ箱、GW狙いなのでこれ位の汚れが良いです。


3548

30Lのコンテナボックス、メダカの最終育成用です、あとグリーンも使用してます。


3546

その他、マグロ用のスチ箱等使用してますが、まだメダカが入ってません(笑)

同じサイズのケースは、同じ場所に・・・メダカのサイズも合わせてます
エサやりの時間短縮の為ですよ~


訪問ありがとうございました。


にほんブログ村ランキングに参加してます・・・・・ポチッとなァ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/05/29 12:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

いつも勉強させていただいてます。よかったら今度 稚魚容器の水換えのコツを教えて下さい!よろしくお願いします~
[ 2015/05/30 11:38 ] [ 編集 ]

しいやんさん

こんにちは~
毎回、お褒めの言葉ありがとうございます。

稚魚容器の水替えのコツではないのですが、選別の方法はUpしました・・・・
水替えには、あまり神経使う事はないと思いますが、稚魚段階では選別(大小分け)が大事かと思います。
[ 2015/05/30 14:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oozai.blog.fc2.com/tb.php/627-adb077c7